インターネットサービスのご案内

更新日:2021年10月01日

インターネット蔵書検索システム(WEBOPAC)について

インターネット上で図書館の蔵書検索や本の予約、延長などができるWEBサービスです。
図書館が閉館している間も利用することができます。

はじめてのご利用の方へ

WEBOPACでは、以下のことができます。

  • 図書館の蔵書検索
  • 新着資料、貸出予約ランキング、図書館からのおすすめ本の紹介

また、以下の機能は利用登録者のみ利用することができます。
ご利用になりたい方は図書館カウンターにて、図書館カードの発行とメールアドレスの登録、パスワードの発行が必要です。
(中学生以下の方の登録には、保護者の方の同意が必要です)

  • 借りている資料一覧の確認
  • 借りている資料の貸出期間延長(1冊につき1度まで)
  • 所蔵資料の予約
  • ブックリスト機能
  • 本のレビュー機能

詳しい使い方はこちらインターネットサービス利用案内(PDFファイル:2.3MB)をご覧ください。

蔵書検索

「簡易検索」「蔵書検索・予約」画面で書名や著者名等を入力して検索することができます。
「検索結果一覧」の中から書名をクリックすると、詳細が確認できます。
資料の状況の「状態」が貸出可になっていれば、貸出可能です。

以下の場合、画面上は貸出可となっていても、利用できない場合があります。

  • 「場所」がウトロ支所、保育所セット、絵本クラブ、学文、閉架書庫となっている本
  • 所在不明、汚損・破損により貸出ができない状態の本

探している本が見つからない場合は図書館にお問い合わせください。 

本の予約

図書館に所蔵がある本のうち、貸出中の本を予約することができます。
(現在貸出可能の本は予約できません)

  • インターネットでは予約ができない資料もあります。(館外貸出できない資料、雑誌の最新号など)
  • 予約ができる冊数はおひとり10冊までです。
  • 予約本が貸出可能になったら、登録のメールアドレスに連絡します。
  • 予約本の取り置き期間は、連絡メールの送信日翌日から14日間までです。期間内に受け取りにお越しください。
    期限を過ぎた場合は予約はキャンセルとなります。あらかじめご了承ください。

本の延長

現在借りている資料の貸出期限を、延長ボタンを押した日から2週間延長できます。(最大1か月まで)
ただし、以下の場合は延長できません。

  • すでに1度延長をした本
    延長は1冊につき1回までです。2回目以降の延長はできません。
  • ほかの方の予約がある本
    1度返却していただいた後、次に読めるように予約することはできます。

ブックリスト機能

これから読みたい本や自分が読み終わった本をWEB上に登録して読書ノートとして利用することができます。
また、公開設定されている全国の同じシステムの図書館利用者のブックリストを見ることができます。
自分のブックリストは公開する・しないを選ぶことができます。

  • 「読みたい」「今読んでる」「読み終わった」と読書状況のカテゴリ分けができます。
  • カテゴリを自由に作って本をフォルダ分けすることができます。
  • 設定によっては図書館で借りた本を自動でブックリストに登録することも可能です。

本のレビュー機能

読んだ本に★印で評価をつけたり、読んだ感想やレビューを書いたりすることができます。
また、公開設定されている全国の同じシステムの図書館利用者のレビューを見ることができます。
自分の書いたレビューは公開する・しないを選ぶことができます。

この記事に関するお問い合わせ先

斜里町立図書館
〒099-4116
北海道斜里郡斜里町文光町51番地9
電話番号:0152-23-3311
ファックス番号:0152-23-0332

お問い合わせフォームはこちら