快適住まいのリフォーム事業について

更新日:2021年10月12日

住宅リフォーム費用の支援について

斜里町では、快適住まいのリフォーム事業を通じて、町民の皆さんがいつまでも快適に暮らし続けられるよう、居住環境整備にかかるリフォーム費用の一部を補助します。 予算には限りがございますので、お早めにご相談ください。

この制度では、現在住んでいる住宅のほかに持ち家がある場合、1件までの利用可能となっています。
転売目的でリフォームする場合は、制度利用できませんが、賃貸目的の場合では、制度利用が可能となっています。
空き家を所有している方は、リフォームし賃貸物件として空き家を利活用するということも可能ですのでぜひ、制度の利用について、ご検討ください。

また、過去にリフォーム補助金を受けている場合でも、8年経過した場合は、利用実績がリセットされますので、再度当事業を利用することができます。
(H22~H24年度に申請した住宅は、リセットされています)
 

事業期間

令和2年4月1日~令和7年3月31日までの5年間

補助対象基準等

【補助基準】

快適住まいのリフォーム事業補助金交付要綱による(PDFファイル:203.7KB)

【補助金の額】
対象工事費用が30万円以上(消費税を除く)から補助対象となります。

  • 対象工事費の10%の額で上限が20万円となります。
  • 高断熱化工事は、対象工事費の15%の額で上限が30万円となります。
  • 中古住宅購入リフォームは、一般世帯では対象工事費の15%の額で上限が30万円となり、子育て世帯は、対象工事費の20%の額で上限が40万円となります。

【申請について】
申請前に工事を着手した場合は、補助金の交付ができませんのでご注意ください。
必ず工事着手前に申請お願いします。

快適住まいのリフォーム事業の流れ(PDFファイル:70.7KB)

申請書類について

この記事に関するお問い合わせ先

産業部 建設課 建設係
〒099-4192
北海道斜里郡斜里町本町12番地
電話番号:0152-26-8378
ファックス番号:0152-23-4150

お問い合わせフォームはこちら