股関節脱臼検診

更新日:2021年10月01日

股関節脱臼についてのご案内

 斜里町では満4ヶ月のお子さんに股関節脱臼検診を行っています。この検診では、先天性股関節脱臼等の有無を検査します。

 出生時に脱臼が無くても、成長初期段階で、はずれる場合もありますので早期に発見するための大切な検診です。

 対象月齢が近くなりましたら、受診券を保護者宛にお送りしますので受診券をお持ちになり受診してください。予約は必要ありません。

 なお、検診料は無料です。(ただし、治療が必要になった場合は保険適用となり、料金がかかりますので保険証をご持参下さい。)

  • 検診機関 網走厚生病院 整形外科(受付7時45分~11時 月曜~金曜)
     診療時間 午前は8時30分~ 午後は休診となっています
     (注意)外来窓口で受診券を提出してください。
  • 内容
    • 股関節のレントゲン検査
    • 整形外科医師の診察
  • 持ち物
    • 母子健康手帳
    • 股関節脱臼検診票
    • 保険証

 赤ちゃんは生まれた時から生理的O脚です.脚を伸ばした状態にしておくと脱臼しやすいので、抱っこする時は赤ちゃんの足と足の間に手を入れて抱いてあげましょう。

問い合せ先 総合保健福祉センターぽると21 保健課保健推進係
電話番号 0152-22-2500

この記事に関するお問い合わせ先

民生部 保健福祉課 保健推進係
〒099-4117
北海道斜里郡斜里町青葉町40番地2
電話番号:0152-22-2500
ファックス番号:0152-23-6670

お問い合わせフォームはこちら