認知症高齢者等SOSネットワーク事業

更新日:2021年10月01日

認知症のある高齢者や障がいをお持ちの人の中には、自宅の場所や帰り道がわからなくなったり、自宅に帰れなくなる人もいます。「SOSネットワーク」は行方不明になる可能性のある人について、事前に登録をしておくことで、認知症高齢者等が実際に行方不明となった場合に、地域の支援を得て早期に発見するための仕組みです。

捜索に協力してくれる人・団体(企業・機関)を募集しています

徘徊などで行方不明になったときに、捜索に協力してくれる地域の協力者(個人)や団体(企業・機関)を募集しています。情報を受けた協力者や協力機関の方々には、通常業務や生活の中の可能な範囲で捜索協力・情報提供をお願いするもので、具体的な捜索活動を依頼することはありません。みなさまがたのご協力をお願いします。

ご協力いただける個人の方へ

「ほっとメール@しゃり」への登録をお願いします。行方不明者の情報は、「あったか見守り情報」として登録された方全員に配信されます。捜索依頼のメールを受け取った際は、可能な範囲で捜索のための情報提供にご協力をお願いします。

登録方法は下記リンクをご覧ください。

ご協力いただける団体(企業・機関)の方へ

「協力機関」として登録をお願いします。下記協定書に必要事項を記入いただき、ぽると21総合相談係まで提出ください。

ご家族・施設関係者の方へ

行方不明になる可能性のある認知症高齢者等の名前や特徴、写真などの情報をあらかじめSOSネットワークに登録しておくことで、早期発見につなげることを目的としています。ぜひ、事前登録システムを活用ください。

事前登録の申込窓口は、斜里町総合保健福祉センターぽると21総合相談係です。登録には、斜里町内に居住している必要があります。下記登録書に必要事項の記入と登録者の特徴がわかる写真を持参の上、申込窓口まで提出をお願いします。

行方がわからなくなったときは…

すぐに斜里警察署まで届け出ましょう。警察への届出時に、「斜里町認知症高齢者等SOSネットワーク」に事前登録していることを伝えてください。また、日ごろから近所の人にも声を掛けておくことも大切です。

問合せ先

北海道斜里郡斜里町青葉町40番地2
斜里町総合保健福祉センターぽると21
保健福祉課 総合相談係
電話番号 0152-23-6644(直通)
ファックス 0152-23-6670

この記事に関するお問い合わせ先

民生部 保健福祉課 総合相談係
〒099-4117
北海道斜里郡斜里町青葉町40番地2
電話番号:0152-22-2500
ファックス番号:0152-23-6670

お問い合わせフォームはこちら