いきいき百歳体操 かみかみ百歳体操

更新日:2021年10月01日

問い合わせ:ぽると21 保健推進係 電話番号0152-22-2500

 

斜里町では、介護予防の取り組みとして「いきいき百歳体操」「かみかみ百歳体操」を推進しています。

何歳になっても鍛えることで筋力を向上することができます。通いやすい会場で、「いきいき百歳体操」を始めてみませんか。

【令和3年度実施会場】

いきいき百歳体操とは

テレビを見ながら、おもりを手首や足首につけてゆっくりと行う体操です。

おもりを調節できるので、元気な人も虚弱な人も効率よく筋力をつけることができます。

現在斜里町では、17会場で実施しています。(令和3年9月末現在)

 

いきいき百歳体操に参加すると健幸ポイントが貯まります。

かみかみ百歳体操とは

口腔まわりの筋肉に特化した介護予防の体操です。唾液がよく出るようになり、食べる力や飲み込む力がつくので、食べこぼしやむせが改善されます。

いきいき百歳体操を実施している多くの会場で行われています。

参加者からは、「飲み込みやすくなった」「むせにくくなった」などの声があります。

 

ご相談ください

ぽると21では、いきいき百歳体操に取り組む会場の立ち上げや活動を続けていくための支援を行っています。

現在いきいき百歳体操を実施している団体は、「自分の地域でいきいき百歳体操を実施したい」と希望され、自分たちで運営しています(ふれあいサロンを除く)。「いきいき百歳体操に参加してみたい」「自分の地域でもいきいき百歳体操に取り組みたい」という方は、ぽると21保健推進係へご相談ください。

この記事に関するお問い合わせ先

民生部 保健福祉課 保健推進係
〒099-4117
北海道斜里郡斜里町青葉町40番地2
電話番号:0152-22-2500
ファックス番号:0152-23-6670

お問い合わせフォームはこちら