2021(R3年度)公演・催事スケジュール

更新日:2021年11月05日

第62回 町民文化祭

文化祭は出展、出演する皆さんにとって「ハレ」の日です。この「ハレ」は年中行事や祭礼などの「非日常」の意、そして「ハレ」にたいする普段通りの日常を表す言葉を「ケ」といいます。
「ハレ」は「ケ」の先に繋がってあるもの。コロナ禍で「ケ」の活動を続け、展示部門、舞台部門揃って開催する第62回町民文化祭は、ピッカピカの「ハレ」です!

9月末に緊急事態宣言が解除になり、いっきに文化祭準備が進みました。舞台部門に出演することを決めかねていた団体や、開催を不安視していた団体の練習が本番想定にギアチェンジ!
2年ぶりに展示部門・舞台部門揃って開催する町民文化祭です。盛り上がりましょう。
なお、舞台部門の一部演目はオンライン配信をします。受信の仕方や出演団体の情報は、文化祭1週間前の新聞折込みチラシでお知らせします。

【舞台部門】

  • 日時
    11月28日(日曜日)開場12時30分開演13時00分
  • 場所
    ゆめホール知床 文化ホール
  • 料金
    無料
    (注意)入場整理券を配布します。11月10日(水曜日)から配布
  • 配布所
    ゆめホール知床、ウトロ支所

【展示部門】

  • 期間
    11月27日(土曜日)~12月3日(金曜日)16時00分まで
    (注意)斜里高校華道部展示は、11月27日・28日のみ
  • 場所
    ゆめホール知床 ロビー、ホワイエ

〈問合せ〉斜里町文化連盟事務局
本宮 尚孝( 090-2811-9688)、石川 昭子( 090-3019-6633)

東京パラリンピック閉会式で感動の渦
西川悟平 コンサート&トークショー

東京パラリンピックの閉会式でフィナーレを飾ったピアニスト西川悟平氏。
記憶の人はいるでしょう。西川氏は華々しくニューヨークでデビューしたものの、指が動かなくなる難病のジストニアを発症し、一時は両手の演奏機能を失い、今も動く指は右手の5本と左手の2本です。3分の曲を弾けるまでに7年かかったという気が遠くなる時間と練習。彼を突き動かしていったものは何だったのでしょう。
実際に西川氏のコンサートを聴いた上元さんが、ぜひ斜里の子どもたち、皆さんに聴いてほしいと実行委員会を立ち上げました。全国の子どもたちに会いに行くことが夢と語る西川氏を、いち早く斜里に招きます。
目を閉じて一音一音に耳を傾けてください。

  • 日時:12月12日(日曜日)開場13時30分/開演14時00分
  • 場所:ゆめホール知床 文化ホール
  • 料金: 一般2,500円、小中高生1,500円
    (注意)当日各300円増
    (注意)席指定、客席は1席空け使用です
    (注意)未就学児の入場はご遠慮ください
  • チケット発売: 11月7日(日曜日)から
  • 取扱所: ゆめホール知床

 〈問合せ〉西川悟平コンサート実行委員会/上元いづみ(080-5650-6422)

NHK FMラジオ番組
公開収録「民謡をたずねて」 詳細は11 月中旬 に発表予定

NHK -FMラジオで放送中の番組「民謡をたずねて」の公開収録を、1月ゆめホールで行います。
この番組は、日本を代表する民謡歌手が、地元をはじめ全国各地の民
謡の魅力をたっぷりご紹介する番組です。出演歌手、公演時間、観覧申込みの方法など詳しくは11月中旬にNHKラジオ、ホームページ、新聞などで発表予定です。

  • 公開収録日:令和4年1月22日(土曜日)
  • 収録場所:ゆめホール知床 文化ホール

〈問合せ〉NHK北見放送局(0157-23-4181)

斜里中学校吹奏楽部 第39回定期演奏会

昨年に続き今年度も、新型コロナウィルス感染拡大に伴い、吹奏楽部はイベント等で演奏する機会を失いました。お客さんの拍手や笑顔が部員たちの原動力だっただけに、残念な気持ちでいっぱいです。
しかしこの状況でもあきらめず練習を続け、9 月末に緊急事態宣言が解除となってからは部活動が再開。先輩から受け継いできた定期演奏会を、途切れ
ることなく第39 回に繋げることができ、部員31 名、練習に熱が入ります。今年度初めて町民の前で演奏する部員たちに、1 年分の拍手を!
会場では感染症予防に協力をお願いします。

  • 期間:11月7日(日曜日)開場17:00 開演17:30
  • 場所:ゆめホール知床 文化ホール
    (注意)客席は1席空け使用です
  • 内容:ジブリメドレー・Let’s Swing 他
  • 料金:無料 (注意)入場整理券を配布します
  • 取扱所:ゆめホール知床(限定30枚)

〈問合せ〉 斜里中学校、橋本・伊藤(23-3212)

第62 回 町民文化祭

昨年はコロナの影響で展示部門のみだった文化祭。今年は展示・舞台発表ともに開催します。
現在、客席の利用方法とオンライン配信について検討中です。詳しくは来月おじろ通信、あるいは折込みチラシでお知らせします。
文化祭は文化連盟に加盟していないグループや個人も参加できます。参加希望者は事務局へ申込みを。
→締切10月15日(金曜日)

【展示部門】

  • 期間: 11月27日(土曜日)~12月3日(金曜日)
  • 場所: ゆめホール知床 ロビー・ホワイエ

【舞台部門】

  • 日時: 11月28日(日曜日) 開演13時
  • 場所: ゆめホール知床 文化ホール

〈問合せ〉斜里町文化連盟事務局
 本宮尚孝( 090-2811-9688)
 石川 昭子( 090-3019-6633)

生きがい大学 大学祭

新型コロナウイルスの拡大状況によっては、舞台発表を一般公開できない場合がありますので、最新の情報はゆめホールに確かめてください。

【展示発表】

  • 日時: 10月21日(木曜日)~11月10日(水曜日)
  • 場所: ゆめホール知床 ロビー

【舞台発表】

  • 日時: 10月28日(木曜日)
  • 場所: ゆめホール知床 文化ホール

〈問合せ〉ゆめホール知床 (0152-22-2222)

斜里高等学校吹奏楽部 第43回定期演奏会

斜里高校吹奏楽部は現在7名で活動中です。7月の北見地区吹奏楽コンクールには、清里高校吹奏楽部と合同で出場し、金賞を受賞することができました。
今年は昨年に続きコロナ禍で演奏の機会がほとんどありませんでしたが、年に一度の定期演奏会を地域の皆さんが楽しんでくださるよう、全力集中で準備しています。
演奏会は共に切磋琢磨してきた清里高校吹奏楽部や、地元の先輩である斜里吹奏楽団との合同ステージを設けて、吹奏楽の魅力をたっぷりお聞かせします。

  • 日時:10月10日(日曜日)開場17時30分/開演18時
  • 場所:ゆめホール知床 文化ホール
  • 演奏曲:鬼姫~ある美しき幻影(コンクール金賞受賞曲)/
      カイト/ハルノヒ/エルクンバンチェロ/星影のエール/さくらのうた 他
  • 料金:無料、入場整理券を配布します。
         客席は1席空けとなります。
  • 配布場所:斜里高校/ゆめホール知床

〈問合せ〉 斜里高等学校 澤本/高谷(0152-23-2145)

Soleil Blanc with Strings
~アコースティック&エレクトリック楽器による新しいポップス

ゆめホール事業No.181

【ゆめホール公演】

Soleil Blanc(ソレイユ ブラン)は、尾崎亜希子(AKI/ヴァイオリン)と、山田千波(Chinami/
エレクトーン)の2人によるユニット。そしてStrings(ストリングス)は、弦楽器6人(ヴァイオリン
4人、ビオラ1人、チェロ1人)による演奏です。
新感覚なポップミュージックと、クラシックの名曲を堪能してください。

・日時:9月24日(金曜日) 開場18時00分/開演18時30分
・場所:ゆめホール知床 文化ホール【1席空け・全席指定】
・料金:一般2,000円、高校生以下1,000円(当日500円増)
・取扱所:ゆめホール知床、ウトロ支所、斜里町立図書館、尾張屋時計楽器店,
                清里町生涯学習総合センター、町立小清水図書館

〈問合せ〉ゆめホール知床 (0152-22-2222)

 

ウトロ公演
Strings イン ウトロコンサート

Strings(ストリングス)から弦楽四重奏(ヴァイオリン2人、ビオラ1人、チェロ1人)がウトロへ
出張。子どもたちになじみのある曲を演奏します。
親子で生の音楽演奏を楽しむひとときをどうぞ。

・日時: 9月25日(土曜日)開場10時30分/開演11時
・場所: 知床夕陽のあたる家 ロビー
・料金: 無料
・定員: 30人要申込み
  入場整理券をウトロ支所で配布します。

〈申込み・問合せ〉ウトロ支所(0152-24-2200)

ソレイブランコンサートチラシ

レイ・アロハ・フラ 斜里サークル主催 ALOHA LOBBY CONCERT

ギター奏者の森山恵理夫さんと、ソロシンガーの百花さんをゲストに迎えた、「レイ・アロハ・
フラ斜里サークル」によるミニステージです。先月6月に予定していましたが、感染症拡大の
ため延期し、あらためて計画しました。
ハワイ語でHura(フラ)は「踊り」の意味で、文字の文化をもたなかったハワイの人々は、後世
に残したい歴史や大切なこと、物語をフラによって伝えてきました。
「レイ・アロハ・フラ斜里サークル」の皆さんは、ゲストの生演奏にあわせて、この時代に感じる
思いを込めて踊ります。
会場では感染症対策に協力をお願いし、観客人数も制限して行います。

  • 日時:7月25日(日曜日) 開場18時30分/開演19時00分
  • 場所:ゆめホール知床 ホワイエ
  • チケット:無料の入場整理券を配布します
    限定30枚(7月1日から配布)
  • 取扱所:ゆめホール知床

〈問合せ〉 レイ・アロハ・フラ 斜里サークル平賀 亜麗(090-5077-7978)

粘土をこねこね 子ども陶芸体験会

子どもたちの発想はユニークで大胆です。手で土を感じ、形をどんどん変えながら作る
楽しさを味わってみませんか。作品は「こども陶芸展in びえい」に出展することができます。
1 回目で下作り、2 回目で完成する見込みですが、1 回目で完成する人はいるでしょう。
その場合2 回目の参加は自由で、別作品のチャレンジは大歓迎です!

  • 小学生の部/定員15 人

1 回目: 6 月26 日(土曜日)  9時 ~ 12時      
2 回目: 6 月27 日(日曜日)13時 ~ 15時

  • 中学生の部/定員15 人

1 回目:6月26日(土曜日)13時~16時
2 回目:6月27日(日曜日)15時~17時

  • 場所:ゆめホール知床 実習室2
  • 参加費:1 回500 円(材料費)
  • 持ち物:汚れてもよい服装・手拭きタオル

〈問合せ〉「こども陶芸展 in びえい」斜里実行委員会中村 二夫(0152-28-2123)

しれとこ寄席

ゆめホール事業No.180
中止となりました。チケットの払い戻し期間は終了いたしました。

寄席の中心は落語です。漫才や手品、曲芸などの「色物」は、落語のを間にはさみ、
最後に登場する落語演者はトリと呼ばれ、公演の中では最も重要です。
しれとこ寄席のトリは入船亭扇遊師匠。平成29年度芸術選奨を、令和元年紫綬褒章を
受賞した古典落語の名手です。一方、紙切りの林家正楽師匠も令和元年度芸術選奨を
受賞した紙切り界の第一人者です。
2 人のビッグスターが顔をそろえるしれとこ寄席で、笑って心を元気に!

・日時:6月13日(日曜日)開場14時/開演時
・場所:ゆめホール知床 文化ホール【全席自由】
・料金:一般2,000 円、高校生以下1,000 円(当日各500円増)
・取扱所:ゆめホール知床、ウトロ支所、図書館、尾張屋時計楽器店

〈問合せ〉ゆめホール知床(0152-22-2222)
(注意)来場の皆さんには、基本的なコロナ対策の協力をお願いします。

斜里バレエサークル シルフィード おさらい会

昨年11月に予定していたおさらい会ですが、コロナのため延期し、今月あらためて開催します。
子どもたちが踊る姿をたくさんの町の皆さんに見てほしいところですが、コロナに配慮して
今回は関係者のみの公開とします。
子どもたちは年齢によるクラス分けをして踊ります。衣装を着て、髪を整え、ほんのり紅をさせば
気分は立派にバレリーナです!子どもたちは、会場の文化ホールにあわせ、踊りを大きく
見せるために、一生懸命に練習をしてきました。
おさらい会は自分自身の成長を確認する大切なハレの場。中止にせず延期してでも開催する
ことが、子どもたちにとって次へのステップになります。

  • 日時:5月9日(日曜日)開場14時40分/開演15時
  • 場所:ゆめホール知床 文化ホール【全席自由】

問合せ 斜里バレエサークル シルフィード 島津 美雪(0152-23-1616)

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 ゆめホール知床 公民館係
〒099-4113
北海道斜里郡斜里町本町4番地
電話番号:0152-22-2222
ファックス番号:0152-22-2220

お問い合わせフォームはこちら