斜里町保育士試験による資格取得支援事業

更新日:2021年12月28日

保育士試験による資格取得支援事業とは

保育人材の確保を図るため、試験により保育士資格を取得し、保育所等で資格を活かし勤務した方に、その資格取得に要した費用の一部を補助します。

補助対象者

次のいずれも満たす方

1.補助金交付登録申請時点で斜里町に住所を有する方

2.令和4年度から令和8年度末までに実施された保育士試験により保育士資格を取得した方

3.保育士資格取得後(保育士証交付後)2年以内に、保育士資格を活かし町内の子育て関係施設等においてフルタイムの職員として月18日以上勤務をした月が通算して12月以上となる方

4.資格取得に必要となった費用について、雇用保険の教育訓練給付等、その他の資格取得支援事業(国又は北海道が実施する保育士試験による資格取得支援事業を除く。)を受けていないこと。

5.町の「保育士試験による資格取得支援事業補助金」の受給を希望する方

対象経費

ア. 保育士試験受験講座(通信制等)の受講に要する入学料(入学金)・登録料・受講料・教材費(受講に必要なソフトウェア等補助教材費を含む。)及び当該費用にかかる消費税

イ. 企業などの実施する保育士試験受験講座等によらず自ら書籍等を購入し学習した場合(独学の場合)に必要となった教材費

ウ.資格試験の受験に必要となった宿泊・交通費(筆記試験・実技試験各1回分まで)

※上記ア、イ及びウについては、交付申請者本人が負担したことの証明書類があるものに限る。

   ※合格した筆記試験の日から起算して2年前の属する月の初日以降に負担した経費に限る。

補助上限額

150,000円/1人

※実際に負担した前記の対象費用の合計額と150,000円の何れか低い方の額を補助します。

補助金の申請・交付の流れ

この記事に関するお問い合わせ先

民生部 こども支援課 児童育成係
〒099-4192
北海道斜里郡斜里町本町12番地
電話番号:0152-26-8315
ファックス番号:0152-22-2040

お問い合わせフォームはこちら