12月21日更新 新型コロナワクチン接種証明アプリについて

更新日:2022年01月06日

デジタル庁より接種証明アプリが発表されました。

接種証明アプリ概要

 

接種証明書(電子版)を申請される方へ
令和3年12月20日から二次元コード付き接種証明書(電子版)の発行が可能なスマートフォン上の専用アプリを公開しています。接種証明書(電子版)の取得にはマイナンバーカードが必要です。詳細は以下をご確認ください。


また、令和3年12月20日から、斜里町役場の窓口で交付される書面の接種証明書についても二次元コードが印字されます。

※ 再入国許可証旅券(パスポート)以外の渡航文書を利用して海外用の接種証明書を申請する場合等、電子交付の対象外の方の場合は、市町村の窓口(郵送等を含む。)における紙書面での交付手続きが必要となります。


参考資料

接種証明書をスマートフォンアプリで発行できます [ PDF:1MB ] 

マイナンバーカードで、接種証明書(電子版)が取得できます [ PDF:335KB ] 

接種証明書(書面)が新しくなります [ PDF:617KB ] 


年末年始に接種証明書の利用を予定されている方へ
年末年始の期間中(令和3年12月29日~令和4年1月3日)もアプリによる接種証明書(電子版)の電子交付が可能です。適切に電子申請が受け付けられた場合は、即日での電子交付が可能です。
一方、マイナンバーカード発行時に設定した4桁の暗証番号を一定回数連続して間違えロックがかかった場合や、電子交付の対象外の方の場合は、役場窓口の窓口での手続きが必要となります。
そのため、年末年始に接種証明書の利用を予定している方は、お早めに接種証明書を申請いただきますようお願いします。

 

従来通りの書面での接種証明書(ワクチンパスポート)の発行方法はこちら

 

この記事に関するお問い合わせ先

斜里町新型コロナウイルスワクチン接種推進室
〒099-4192
北海道斜里郡斜里町青葉町40番地2
電話番号:0152-26-7211
ファックス番号:0152-23-4150