地域おこし協力隊(オウンドメディア魅力化推進/デジタルトランスフォーメーション(DX)推進)募集

更新日:2021年10月01日

地域おこし協力隊(オウンドメディア推進担当)募集

写真は斜里町峰浜にある天に続く道。この道のようにまっすぐなあなたの思いで斜里町を一緒に盛り上げませんか?

北海道東部、オホーツク海に面した斜里町は、独特の生態系からなる命の循環と、生物の多様性、自然を守る地域の人々の活動(しれとこ100 平方メートル運動)等が評価され、2005 年に世界自然遺産となった「知床」の西側を有しているまちで、大自然を背景とした観光業とともに農業と漁業を基幹産業としています。また、日本百名山のひとつである斜里岳の麓に広がる広大な田園風景を抜けると、冬には流氷が接岸する港が臨める、自然豊かなみどりに囲まれたまちです。

また、「自然と人との調和」を基本理念に、知床でのテレワークやワーケーションの推進、豊かな自然を生かした地域ブランディング、知床の開拓跡地におけるナショナルトラスト運動(全国各企業等からの寄付金を財源とした自然保護活動)や企業版ふるさと納税を実施しています。一方では、人口減少や少子高齢化により地域コミュニティの希薄化や地域経済への影響が危惧されており、2021 年4 月に当町は過疎指定を受ける見込みとなりました。そのような状況の中、この地にある豊かな自然や資源などの強みを生かしつつ、行政の枠にとらわれない柔軟な発想で、「より深く地域の魅力に触れ、斜里のファンを増やすこと、そして、地域に人と資金を呼び込むための戦略的な情報発信」や「住民生活をより豊かにするICT 等導入によるデジタルトランスフォーメーション(DX)推進」を進め、「このまちの誰もが住みやすく幸せを実感できること」を目指しています。

この雄大で豊かな自然に囲まれた知床の一角に住み、その魅力に日々触れながら、力を貸してくれるクリエイターを募集します。

募集内容:オウンドメディア魅力化推進/デジタルトランスフォーメーション(DX)推進 1名

詳しくは、斜里町地域おこし協力隊募集要領(オウンドメディア魅力化推進/
デジタルトランスフォーメーション(DX)推進)をご覧のうえ必要書類を期日までに郵送願います。