平成30年度町長ブログ

更新日:2021年10月01日

衛生管理型の斜里漁港 供用開始記念式典・祝賀会を開催

(2018年 4月16日)

平成30年4月14日(土曜日)

斜里町の拠点港のひとつ、斜里漁港が衛生管理型として完成し、供用開始の式典を挙行しました。

昭和57年の開港記念式典後も、安全な入出港のために島防波堤の設置、漁船の大型化に対応したリフト式船揚施設の建設などの工事が、永年にわたって進められてきました。そして、この度の屋根付き岸壁と斜里第一漁業協同組合による「荷捌き施設」の完成によって、15年連続している「サケの水揚げ 日本一」のまちに恥じない、衛生管理の体制が整いました。安全操業のもと、多くの海産物と活気ある漁業者の笑顔があふれ、消費者の皆さんに安全・安心で、美味しい幸が届けられることを期待しています。


t s

知床 春一番のイベント「知床雪壁ウォーク2018を開催!」

(2018年 4月 9日)


  長く眠りについていた知床。

除雪中の知床横断道路で、雪壁ウォークが開催されました。

参加者は、道内、道外、さらには台湾からの約200人。

知床峠、国後島、除雪の様子見学、雪壁の記念撮影・・・

早春の知床を、感じてもらえたのではないでしょうか。

今月末には全線開通予定です。

        x      z        y

平成30年度 春が来ました。

(2018年 4月 9日)

 皆さん こんにちは。

久しぶりのブログです。おつきあいください。

  今年の冬は、国道334号線が3度通行止めとなりましたが、比較的穏やかなうちに終えることができました。また、2月初旬から滞在していた流氷も3月末には姿を消し、いよいよ春の到来です。

  新しい年度、平成30年度もスタートして一週間が過ぎました。この間、 関係する官公庁の皆さまの、異動にともなう来訪・挨拶を受けたり、新しく入る子どもたちの入園・入所式(保育園・保育所)、入学式(小学校、中学校、義務教育学校、高等学校)に出席してきました。

子どもたちのキラキラ輝く表情を見ていると、斜里町の未来のためにもしっかりと、健やかに育てていかねば!と新たな決意をしたところです。

  4月6日からは、全国交通安全運動が始まりました。今日9日は、入学式後はじめての登校日です。朝早くから各交差点では、子どもたちの通学の安全を見守るために、交通安全指導員、各地域・自治会の役員さんが出てきて声をかけていました。今週が終われば、今後も半月ごとに見守り、指導をいただきますが、中には、毎日出てくれている方もいらっしゃいます。「あったかい斜里町」そのものであり、頭が下がります。

子どもたち!交通事故に気をつけて、大きくな〜れ!

       c    b   h

             h              e        l

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 企画総務課 総務係
〒099-4192
北海道斜里郡斜里町本町12番地
電話番号:0152-23-3131
ファックス番号:0152-23-4150

お問い合わせフォームはこちら