トップ > ウトロ支所だより > ウトロ支所日記 > 2009年 > 「森繁の碑」

ウトロ支所日記-2009年度-

「森繁の碑」

2009年11月12日

11月10日(火曜日)、俳優森繁久彌さんがご逝去されました。心からご冥福をお祈りします。森繁久彌さんと知床との関係性は、単に映画のロケ地だったというだけではなく、計り知れないものがあります。ウトロには、オロンコ岩の観光船乗り場の近くに「知床旅情」の歌碑があります。地元では、「森繁の碑」として親しまれています。観光客の中にも、この碑をバックに記念写真を撮影していく方も多いようです。「森繁の碑」が建っている場所は、自然環境が厳しいところであるため、長い時間の中で少しずつ傷みが進んでいました。関係者からも美観や危険性が指摘されていたことから、今年の夏に大々的に補修をしたところです。今回のことがあって「知床旅情」が生まれて50年を迎えることなど、改めて認識をしたところです。テレビで当時の映像などが紹介されていましたが、私自身も「知床旅情」と同時代を歩んできたのだなあ、などと感じています。ウトロは10日から3日連続で雪が降っています。

▲このページの先頭へ