トップ > ウトロ支所だより > ウトロ支所日記 > 2008年 > 「歩くスキー」

ウトロ支所日記-2008年度-

「歩くスキー」

2009年03月20日

3月20日(金曜日)、知床歩くスキークラブ主催の歩くスキー親睦会が実施されました。
参加者は、斜里、ウトロに加え北見市からの参加もあり、35名となりました。開会行事の後、集合写真を撮っていよいよスタート。この日は、あいにくの曇り空でしたが、前日に降った雪でコース状態もまずまず。動物の足跡を見るのにも好条件です。なんと、真新しいクマの足跡も見ることが出来ました。午前10時過ぎに知床自然センターをスタートし、往復所要時間、約2時間を森の番人の解説付きで、歩くスキーを楽しみました。参加の皆さんはけが人もなく無事終了。到着後は、おにぎりとさけ鍋などが用意され、参加者同士交流を深めていました。

▲このページの先頭へ