トップ > ウトロ支所だより > ウトロ支所日記 > 2008年 > 「暴風雪で大荒れ」

ウトロ支所日記-2008年度-

「暴風雪で大荒れ」

2009年02月21日

2月21日(土曜日)、昨日夜半からの吹雪で除雪作業が大忙しです。今シーズンでは、一番の雪の量になっています。最初は、南東・東南東の風向で気温も高めでした。私の住宅の前も20cm近く雪があったので一回除雪をしておきました。ところが、1時ぐらいから風向が北に変わって強くなりました。明け方窓から外をのぞくと住宅の前の雪は綺麗になくなっていました。が、その雪が道路からの入り口周辺にどっさりとふきだまっていました。車での移動は、まったく無理。とりあえず、車のまわりだけ雪よけをしてあきらめました。
そんなわけで、徒歩で漁村センターまできましたが、ここのふきだまりも成長していました。それぞれの週末の行動予定も大きく変更になってしまったことでしょう。
この冬、初めて積雪深が100cmに達しました。

▲このページの先頭へ