トップ > ウトロ支所だより > ウトロ支所日記 > 2008年 > 「異常気象?」

ウトロ支所日記-2008年度-

「異常気象?」

2009年01月23日

1月23日(金曜日)、低気圧に伴う前線の通過で、全道的に荒れ模様の天気となりました。ウトロも同様に荒れ模様の1日となりました。この日は、最高気温、最低気温ともにプラスとなり、1日中、雨。1日の合計降水量は、何と30.0mmに達しました。更に、強風が吹き荒れ最大瞬間風速30.2m/s(南東)。プレハブが横倒しになったり、ゴミステーションが倒れたり、私の住宅も、灯油ストーブがバックファイヤーで3時間程度使用不能になりました。翌日は、天候は落ち着いたものの最高気温は7.0度。天気予報では、このあと落ち着く様なことでしたが、25日(日曜日)は、午前中吹雪となりました。昨年の1月と比較すると最高気温がプラスになった日数が08年=1日、09年=9日。最低気温がマイナス10度超になった日数が08年=12日、09年=2日。ちなみに、積雪量は、ほぼ同様です。まだ、1月途中ではありますが流氷の動きなど含め、この冬は、どうなるのでしょう・・・。

▲このページの先頭へ