トップ > ウトロ支所だより > ウトロ支所日記 > 2008年 > 「ウトロ仲よしクラブ閉所式」

ウトロ支所日記-2008年度-

「ウトロ仲よしクラブ閉所式」

2008年12月22日

12月22日(月曜日)、ウトロ仲よしクラブの閉所式が行われました。
仲よしクラブは、小学1年生から3年生までが対象の学童保育として、4月から12月の9ヶ月間、開設されています。各月、お誕生会や季節の行事が実施されたり、日常的には、鬼ごっこなどいろいろな遊びをしています。異年齢での集団生活を通じて、コミュニケーション能力や社会性を身につける機会の一つとなっています。「思い出」文集には、クッキーづくりが楽しかった。野球が楽しかった。交流会が楽しかった。などの思い出が書いてありました。3年生は、これで卒業となります。1・2年生は、来春また、元気で仲よしクラブに、通って来てくれることでしょう。
ウトロ小中学校も、12月23日から1月14日まで冬休みです。地域の方々の「見守り」をお願いします。

▲このページの先頭へ