トップ > ウトロ支所だより > ウトロ支所日記 > 2008年 > 「虹の架け橋」

ウトロ支所日記-2008年度-

「虹の架け橋」

2008年09月16日

9月16日(火曜日)、午後4時過ぎから40分間程、綺麗に虹が架かりました。4時30分頃には一時2重の虹となりました。
話題は変わりますが、今週は高齢者交流センターの敬老週間です。今日から3日間、交流センター利用者の長寿をお祝いして行事が行われます。今日は、ウトロ中学校の職場体験の生徒2名も参加して豪華な昼食をいただき、その後、斜里町の昔の町並などの映写会と大正琴の演奏会を楽しみました。
現在、交流センター利用者で一番のご長寿は、103歳の女性の方です。明治・大正・昭和・平成のそれぞれの時代を生き抜いてこられて、私たちのくらしの礎を築いてくださったことに改めて感謝。私たちも先輩たちの後を引き継ぎ、様々な分野で後世への継承作業をしていかなければなどと虹を見上げて少しだけ感じたり・・・。

▲このページの先頭へ