トップ > ウトロ支所だより > ウトロ支所日記 > 2008年 > 展示イベント「チャシコツの遺跡」

ウトロ支所日記-2008年度-

展示イベント「チャシコツの遺跡」

2008年09月08日

9月8日(月曜日)、道の駅「うとろ・シリエトク」を会場に、チャシコツ遺跡の展示イベントが始まりました。
このイベントは、知床ナチュラリスト協会と北海道大学による「チャシコツプロジェクト」の一環として開催されるものです。
9月8日から21日までのイベント期間中、チャシコツ遺跡で発掘中の資料を速報として展示するほか、「ウトロ考古学鑑定団」と銘打って、個人が所有している土器片などの鑑定も行われます。
9月13日(土)・14日(日)・15日(月)は、チャシコツ遺跡の現場で実際に発掘体験ができるそうです。
先人の暮らし向きの中に、将来の地域づくりのヒントがあるかもしれません。

▲このページの先頭へ