トップ > ウトロ支所だより > ウトロ支所日記 > 2008年 > 「知床国立公園クリーン事業(知床岬地区)実施」

ウトロ支所日記-2008年度-

「知床国立公園クリーン事業(知床岬地区)実施」

2008年06月30日

6月30日(月曜日)、平成20年度知床国立公園クリーン事業として、知床岬地区のごみ拾いを行いました。この事業は、知床国立公園内の良好な自然環境の保全を図るため、美化・清掃等のクリーン活動を関係行政機関等と地元住民ボランティア組織の協働によるものです。
この日の参加者23名は、早朝5時30分にウトロ港に集合し、ボランティアで提供していただいた2隻の船で文吉湾に向け出港しました。文吉湾に到着後、事務連絡を行い、クマがいないか安全確認(チェック・OK)をして、早速、啓吉湾へと移動です。幸い、海岸漂着物の清掃活動中は、クマに会うことなく予定よりも早めに活動を終えることができました。啓吉湾の海岸線が、幾分すっきりした様に、私の目には映りました。
持ち帰った海岸漂着物は、2トントラックいっぱいの量となりました。皆さん、大変お疲れ様でした。

▲このページの先頭へ