トップ > ウトロ支所だより > ウトロ支所日記 > 2008年 > 「斜里高校ウトロ遺跡発掘体験」

ウトロ支所日記-2008年度-

「斜里高校ウトロ遺跡発掘体験」

2008年06月06日

6月3日(火曜日)から5日(木曜日)の3日間、斜里高校1年生が現代社会の授業の中で地元地域社会(自然・環境・文化・経済)を理解するための一環として、ウトロ遺跡の発掘体験を行いました。発掘作業員から作業方法などの指導を受け、早速作業に取りかかり土器片などを掘り出していました。これらの取り組みを通して、地元地域社会のことをしっかり理解してほしいものです。

▲このページの先頭へ