トップ > 生活情報 > 保健・福祉・医療 > 子育て > 平成28年度保育園・保育所の保育料について

子育て

平成28年度保育園・保育所の保育料について

・常設保育園 保育料基準表PDFファイル(190KB)

・へき地保育所 保育料基準表PDFファイル(144KB)

○保育料の算定方法等について

(1)保育料の算定方法

平成27年度より子ども・子育て支援新制度の算定方法に合わせて、保育料の算定基礎が所得税から住民税に変更になりました。これまで保育料は世帯の所得税額を基礎として決定していましたが、今年度からは世帯の住民税の所得割課税額を基礎として決定します。

また、算定の基礎とする町民税は、住宅借入金等特別税額控除、寄付金税額控除、配当控除、外国税額控除、配当割額・株式等譲渡所得割額控除によって減額されている方の場合、これらの控除によって減額された金額を足し戻して計算し、保育料を決定します。

(2)保育料の決定時期

保育料の決定が年2回(4月と9月)になります。

①4月から8月分保育料:前年度(今年度については平成27年度)の町民税の所得割額によって決定します。

②9月から翌年3月分保育料:当年度(今年度については平成28年度)の町民税の所得割額によって決定します。

(3)保育料の金額

① 月の途中での入退所の場合、保育料は日割り計算になります。

② 毎月1日現在保育所に在籍している場合は、当該月分の保育料をお支払いいただきます。ただし、正当な事由により1箇月以上欠席しなけれ ばならないときは、申請により免除となる場合があります。

(4)世帯状況等変更の届出

世帯構成の変更(婚姻、離婚等)、施設等の退園、きょうだい児の施設等の入園(退園)、町民税額の変更等の際は、必ず届出てください。保育料が変更になる場合があります。

(5)その他

保育料算定の基礎とする期間の町民税が未申告の方等は、最高階層となります。

○問い合わせ

役場民生部こども支援課児童育成係 ℡ 0152-23-3131 内線146 

▲このページの先頭へ