トップ > 生活情報 > 生活・環境 > 合併浄化槽 > 浄化槽設置促進資金貸付事業

浄化槽

浄化槽設置促進資金貸付事業

事業概要

 浄化槽設置整備事業補助金交付対象者は、浄化槽設置に係る付帯工事(便器の水洗化、浄化槽への配管工事)経費に対しての資金貸付・助成制度を利用することができます。
 その際、無利子の貸付かまたは、自己資金による場合は利子相当額の助成のどちらかを、任意で選択することができます。

 浄化槽設置促進資金貸付要綱 PDFファイル (106KB)

問い合わせ先:生活環境係

貸付を選択する場合

【対象者】(以下のすべての要件を満たす方)

  1. 浄化槽設置整備事業補助金交付対象の方
  2. 償還能力のある方
  3. 2名の連帯保証人(町内在住者に限り、独立の生計を営む方で償還能力のある方)をたてることができる方

【貸付限度額】

  1. 設置便器数が1個の場合

     標準工事費 530,000円×90%≒470,000円a
     受益者負担額                150,000円b
     貸付限度額(a+b)             620,000円  
     
  2. 設置便器数が2個の場合

     標準工事費 1,060,000円×90%≒950,000円c
     受益者負担額                  150,000円b
     貸付限度額(c+b)              1,100,000円

    ※設置便器数に単独の小便器は含まない。

【償還期間等】

償還期間  5年以内
利息     町が全額利子補給します(無利子)

助成を選択する場合

【対象者】

  1. 浄化槽設置整備事業補助金交付対象者の方
  2. 浄化槽設置に係る付帯工事(便器改修・浄化槽への配管工事等)を自己資金で実施される方

【助成金額】

設置便器数1個あたり  30,000円
上限額            60,000円

※設置便器数に単独の小便器は含まない。

▲このページの先頭へ