トップ > 生活情報 > 生活・環境 > 国民健康保険 > 3.国保の助成事業 (特定健診 ・ 人間ドック ・ 脳ドック)

国民健康保険

3.国保の助成事業 (特定健診 ・ 人間ドック ・ 脳ドック)

(1)特定健康診査

特定健康診査(特定健診)とは
特定健診は、メタボリックシンドロームを中心とした生活習慣病を予防・改善するための健診です。生活習慣病は、生活習慣によってよくも悪くもなる病気です。しかし、放っておくと症状のないまま重症化し、いきなり心臓病や脳卒中の発作が起こったり重度の糖尿病合併症が起こって不自由な生活を余儀なくされたりします。特定健診では、結果を階層化し、受診者の状態に応じた保健指導が行われます。ですから自分の健康状態を知って、生活習慣を見直すための良い機会といえます。ぜひ、毎年受けて、結果をあなたの健康にお役立てください。

斜里町第2期特定健康診査等実施計画PDFファイル(810KB)

  • 検査内容は、計測(身長・体重・腹囲)・血圧測定・尿検査・血液検査(血糖・血中脂質・肝機能など)・医師診察
  • 受診の仕方は、集団検診(6月と12月)と個別に医療機関で受ける方法があります。
  • 受診の際は、保険証と特定健診受診券をご持参ください。受診券は、毎年6月上旬に郵送します。ただし、4月と5月にすでに人間ドックを受診済みの方や人間ドック、脳ドックを予約済みの方には送付しません。
  • 特定健診の受診券を紛失された場合、役場医療年金係まで連絡してください。再発行いたします。

 

集団検診 (令和元年度) 

◆集団検診では、特定健診と各種検診(胃がん・大腸がん・肺がん・前立腺がん・エキノコックス症・肝炎ウイルス)を一緒に受診できます。

受診機関 健診日 申込み・お問い合わせ その他
夏  季
住民健診
ぽると21 6月19日(水) ぽると21
保健推進係
22-2500
詳細は「広報5月号」を
ご覧ください
6月20日(木)
6月21日(金)
冬  季
住民健診
ウトロ漁村センター 12月 6日(金) ぽると21
保健推進係
22-2500
詳細は「広報10月号」を
ご覧ください
ぽると21 12月10日(火)
12月11日(水)

 

個別健診(令和元年度)

◆集団検診では日程が合わない場合や、かかりつけの病院で受けたいという方に、お勧めします。

受診機関 健診日 その他
斜里町内の
医療機関
斜里町国保病院 病院にお問い合わせください。 要予約
23-2102
水柿内科医院 月曜日から金曜日
午前9時から11時30分
午後1時30分から4時30分
予約不要
金曜日のみ午後2時まで
網走医師会
加盟医療機関
つくしヶ丘医院 医療機関に予約の上
受診してください。
電話 0152-44-1181
桂ケ丘クリニック 電話 0152-61-6161
角谷こどもクリニック 電話 0152-61-2332
南5条クリニック 電話 0152-44-7305
網走中央病院 電話 0152-44-8611
こが病院 電話 0152-61-0101
中山医院 電話 0152-44-7227
後藤田医院 電話 0152-44-6811
金川医院 電話 0152-43-2884

(2)人間ドック

令和元年度の国保病院の人間ドック申込みを医療年金係で受け付けています。

  • 斜里町国民健康保険では、40歳から74歳の方を対象に人間ドックの費用助成を行っています。
  • 対象者は、過去1年間に入院療養されていない方で、国民健康保険の保険料の未納が無い方です。
  • 斜里町国保病院の人間ドックを希望される場合は、役場 医療年金係まで申し込んでください。
  • 網走厚生病院の人間ドックを希望される場合は、病院へ直接申し込み後、役場医療年金係で助成手続きが必要です。
  • 基本健診に対して助成します。オプション健診は全額自己負担です。
  • 検査項目:計測(身長・体重・視力・聴力)・血圧・糞便検査・血液検査(血液一般・肝機能・血液型・梅毒等)・心電図・眼底検査・胸部レントゲン・超音波検査・胃バリウム(国保病院は胃カメラ)
  • 受診結果については、特定健診の受診データとして活用し、特定保健指導が行われる場合もありますのでご了承ください。
斜里町国保病院 その他の医療機関
対象者 ・斜里町国民健康保険加入者で40歳以上の方
自己負担額 3,000円 領収書の金額が
38,000円以下の場合
領収書の金額が
38,001円以上の場合
自己負担:3,000円 助成上限:35,000円
検査費用 38,057円 受診される医療機関に、ご確認ください。
健診日 月2回、金曜日を予定
申込み 役場 医療年金係
23-3131 内140・147・148
受診される医療機関に、直接申込みください。
その他 ・申込みの際は、印鑑を持参ください。
・電話での申込みは、住所・氏名・電話番号
 等をお聞きします。この場合は、後日印鑑
 を持参していただきます。
・オプション検診は前立腺検査のみ受診可能。
・胃カメラは、鼻からか口からか選択できます。
・人間ドック受診後に、医療年金係で助成手続きが
 必要です。
・網走厚生病院の場合は、人間ドック受診前に助成手続きが必要です。(印鑑必要)
・助成手続きに必要なもの・・・
   (領収書、印鑑、振込先口座、健診の結果表)
・助成金の振込には、一か月程度かかります。

(3)脳ドック 「気が付いたときに手遅れ」では困ります。あなたも受診しませんか。

令和元年度の申込みを受け付けています。

  • 斜里町国民健康保険では、35歳から74歳の方に脳ドックの費用助成を行っています。
  • 過去3年間助成を受けていない方を優先します。
  • 国民健康保険の保険料を滞納している方(同一世帯員を含む)は、助成対象になりません。
  • 自己負担額は、受診当日に医療機関でお支払いいただきます。
対象者 斜里町国民健康保険の加入者で35歳以上74歳以下の方
実施医療機関 網走脳神経外科・リハビリテーション病院
(網走市桂町4丁目1番7号 電話0152-45-1311)
定 員 100名 定員になり次第締め切らせていただきます。
検査費用 検査費用    37,800円
自己負担    18,900円
町からの助成  18,900円
検査項目 身長・体重・血圧測定・眼底・血液検査・尿検査・心電図・頭部頸椎X線検査・MRI・MRA(頭・頚部)
認知機能検査・頸動脈超音波検査
所要時間は約2時間です
申込み 役場医療年金係に申し込んでください。申込みには印鑑が必要です。電話での申込みの際は、住所・氏名・電話番号などをお聞きします。この場合は、後日印鑑を持参いただきます。脳ドックの結果については、特定健診の受診データとして活用し、特定保健指導が行われる場合もありますのでご了承ください。
その他 心臓にペースメーカーを装着されている方、人工内耳・中耳を留置されている方、妊娠中の方は、検査を受けられません。また、体内に金属を留置されている方は検査が受けられない可能性があります。

▲このページの先頭へ