トップ > まちの話題 > 2012年度 > 子ども芸術フェスティバル開催が開催されました!

まちの話題

子ども芸術フェスティバル開催が開催されました!

2013年02月19日

子ども芸術フェスティバル開催中!(2月24日まで) 2月19日(火曜日)から24日(日曜日)までの期間中、ゆめホール知床の公民館ホールで「第12回子ども芸術フェスティバル」(実行委員会主催)が開催されています!

今回のテーマは「ドールズ・イン・ワンダーランド」。会場内では創作人形作家の作品や斜里中学校美術部が作成した巨大作品、町内コレクターのお宝人形展示のほか、世界各国で「フィギュアアートシアター」(人形劇公演)を行う沢則行さんの人形展示など、様々な展示がされています。

23日(土曜日)はイベントデーとなっており、沢さんのフィギュアアートシアターのほか、楽しいワークショップが行われました。

オープニングセレモニーも行われ、朝日小学校の生徒がテープカット!

不思議なからくり人形のコーナー。

昭和初期のひな人形に興味津々。

入り口では斜里中学校美術部が作成した巨大なキリンの人形がお出迎え。

沢さんの独特の世界に引き込まれます。

このほか即興人形劇コーナーなど楽しい展示がたくさん!

23日に行われた沢さんによるフィギュアアートシアターの様子。

影絵による一味違った「赤ずきん」

▲このページの先頭へ