トップ > まちの話題 > 2012年度 > 「しれとこ斜里ねぷた」(7月27日~28日)観客を魅了!

まちの話題

「しれとこ斜里ねぷた」(7月27日~28日)観客を魅了!

2012年08月01日

「しれとこ斜里ねぷた」が観客を魅了しました。 「しれとこ斜里ねぷた」が今年で30回目を迎え、大小さまざまな山車「扇ねぷた」などが、お囃子の音色とともに斜里の市街地を勇壮に練り歩きました。

今年も弘前市からは、市長をはじめとする各団体の方々に多数参加していただきました。また、お馴染みとなった「弘前城築城400年祭」のマスコットキャラクター「たか丸くん」も、ねぷたと一緒にまちの中を歩き、祭りを盛り上げていただきました。

27日の運行参加者は1千500人で、観覧者は2万1千人、
28日の運行参加者は600人で、観覧者は1万3千人でした。

◆しれとこ斜里ねぷた写真ギャラリー

▲このページの先頭へ