トップ > まちの話題 > 2012年度 > 知床横断道路開通!

まちの話題

知床横断道路開通!

2012年05月02日

知床横断道路開通しました! 5月2日(水曜日)午前9時40分から、国道334号線知床横断道路(斜里町字岩尾別~目梨郡羅臼町湯ノ沢間)の開通式が行われ、同日午前10時に知床横断道路が半年ぶりに開通しました。

ゲート前では1時間以上前から車が列を作り、今か今かと開通を待っていました。開通すると、札幌や旭川などの道内をはじめ、横浜や静岡、福岡などの道外各地のナンバープレートを付けた、バイク26台、バス1台、自転車1台を含む合計136台が、続々と知床峠や羅臼町へと次々に出発していきました。

開通前の知床横断道路。

開通を待つ車が長蛇の列を作りました。

開通式の様子。

京都府から来た1番乗りの方に、「しれとこ100平方㍍運動」の登録証が贈与されました。

ゲート開通!

通過する車を見送ります。
事故のないよう、安全運転で楽しんでください!

▲このページの先頭へ