トップ > まちの話題 > 2011年度 > 「花いっぱい運動」花壇コンクール表彰式

まちの話題

「花いっぱい運動」花壇コンクール表彰式

2011年11月24日

「花いっぱい運動」の花壇コンクールと清掃コンクールの表彰式が行われました。 11月24日(木曜日)、平成23年度「花いっぱい運動」の花壇コンクールと清掃コンクールの表彰式が、ゆめホール知床で行われました。

花いっぱい運動は、斜里町自治会連合会環境衛生部会が実施している緑化推進運動で、毎年町内の各所に花壇を作り、ペチュニアやマリーゴールド、サルビアの花を植えているものです。
清掃コンクールでは、地域での清掃活動に自ら進んで取組、実践して他の模範となるような団体や個人を表彰します。

今年度の受賞自治会と受賞者は以下の通りです。

花壇コンクール
■郡部自治会の部
  最優秀賞…川上自治会
  優秀賞…越川、富士、朱円自治会
■市街地自治会の部
  最優秀賞…文光中央自治会
  優秀賞…文光町第一、望岳、港西町、光陽南、豊倉北自治会

清掃コンクール
■団体の部
  有限会社斜里馬鈴しょ原採種圃農場(東堂義明社長)
■個人の部
  柏崎兵三さん(文光町第二自治会)
  七條順平さん(文光中央自治会)
  篠田昌善さん(中斜里自治会)

集まった14名は、山﨑環境衛生部会長から賞状を受け取りました。

山﨑部会長からは、「雨や気温の影響で思ったような育成ができなかったものもありますが、皆さんのおかげで、長い期間町民の方に花を楽しんでいただけたと思います。これからも見る人を和ませるような花壇作りにご協力お願いします。」とお話しがありました。

みなさんおめでとうございました!!

山﨑環境衛生部会長より、賞状が手渡されます。

受賞おめでとうございます!

最優秀賞の川上自治会の花壇。川上自治会は4年連続で最優秀賞を受賞です!

文光中央自治会による花壇です。斜里小学校前の街路が見事なマリーゴールドで彩られています。

▲このページの先頭へ