トップ > まちの話題 > 2011年度 > 第8回「知床しゃり楽市・楽座」が開催されました!

まちの話題

第8回「知床しゃり楽市・楽座」が開催されました!

2011年08月28日

第8回知床しゃり楽市・楽座が開催されました!! 8月28日(日曜日)、道の駅しゃりテラスと斜里工房しれとこ屋駐車場を会場に、第8回「知床しゃり楽市・楽座」(実行委員会主催)が開催されました。

当日は、知床しゃりの地場産の食材を楽しめる飲食店が立ち並び、来場者は地元の味を堪能。また、道の駅施設内では、ヨーヨー釣りや型抜きなどの子ども縁日が行われ、家族連れなどで終始賑わいました。また、屋外のステージでは、「よさこい」、「バトントワリング」、「ヒップホップダンス」などの演舞、地元バンドの演奏が披露され、祭りを大いに盛り上げました。

昨年に続いて、今年も「巨大でんぷん団子」に挑戦!JA斜里町女性部と実行委員のメンバーが、100人分のでんぷん団子を一気に焼き上げました。今年は東日本大震災復興支援企画として行われ、募金も同時に集められました。

あまりの暑さに飛ぶように売れていく冷たい飲み物。熱中症にはご注意を!

暑い中たくさんの人が訪れ、ステージやおいしい食べ物を楽しんでいきました。

縁日も大盛況!

それぞれの団体が個性あるステージを披露し、観客を魅了しました!

巨大でんぷん団子のテントの前には、焼く前から行列が!

でんぷん団子は、東日本大震災へ募金してくださった方に振る舞われました。

▲このページの先頭へ