トップ > まちの話題 > 2011年度 > 町民植樹祭が開催されました!

まちの話題

町民植樹祭が開催されました!

2011年05月21日

丁寧に植樹する参加者 5月21日(土曜日)、「斜里町植樹祭」が開催され、峰浜町有林(ウナベツ林道奥・峰浜254番地)の植樹場所に子どもからお年寄りまでのおよそ70人が参加しました。

開会式では、主催者である斜里町と網走南部森林管理署からのあいさつの後、峰浜自然愛護少年団代表児童が、「これからも、みどりを増やす努力をして、世界遺産知床のまち斜里町の自然を未来に引き継いでいきます」と誓いの言葉を読み上げました。

その後、植樹方法の説明を受けた参加者は、用意された300本のアカエゾマツの苗木を「大きく育ちますように!」との願いをこめて、一本一本丁寧に植え、心地よい汗を流しました。

みなさんお疲れ様でした。

 

誓いの言葉が読み上げられました。

植樹方法を教わり、いざ実践!!

 

小雨がぱらつく中、1本1本丁寧に植えていきました。

峰浜小ふるさと留学記念植樹のようす。

植樹記念の標柱が、木々の成長を見守ります。

記念撮影。雨天の中皆さん本当にお疲れ様でした!!

▲このページの先頭へ