トップ > 新着情報 > 2015年度 > 総合防災訓練を行います

新着情報

総合防災訓練を行います

8月30日(日曜日)「平成27年度斜里町総合防災訓練」を斜里中学校グラウンド・ウトロ漁村センターの2会場で行います。

この総合防災訓練は、斜里町地域防災計画に基づき防災関係機関と地域住民が協力して、すばやく、的確な災害対策が実施できるように、各種訓練を実施することで、防災体制の強化と防災意識の高揚を図ることを目的として、3年に一度行われているものです。

当日、午前8時45分に、標津断層帯を震源域とするマグニチュード7.7の巨大地震が発生し、町内で最大震度7の揺れが観測されたことで、各地で火災、家屋の倒壊、道路の損壊などの被害が確認され、電気、水道などライフラインに大きな打撃を受け、甚大な被害が出たことを想定した各種の訓練を行います。
今年度も第1部として、全町民を対象とした、家や出先などで地震発生時の初期行動を実践する町民一斉防災訓練を予定しています。
また、はしご車搭乗体験、消火体験などの体験コーナー、メール配信システム「ほっとメール@しゃり」の登録コーナーもありますので、この機会に防災について考え、行動してみませんか。

平成27年度斜里町総合防災訓練周知リーフレットPDFファイル(1169KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

前回(平成24年度斜里町総合防災訓練)の様子はこちらこのリンクは別ウィンドウで開きます

お知らせ

企画総務課企画係0195

▲このページの先頭へ