トップ > 新着情報 > 2014年度 > 新しいトレイルを歩こう!「ホロベツ園地」

新着情報

新しいトレイルを歩こう!「ホロベツ園地」

ホロベツトレイル社会実験 知床国立公園指定50周年を機に、しれとこ100平方メートル運動地の公開とあわせて、新たな公園利用のあり方を考えるべく、国立公園内「ホロベツ地区」に複数のトレイル(遊歩道)を設置し、知床自然センターを起点に歩く楽しみを提供する社会実験を実施します。
実施期間中、コースは一般開放となり、案内付きのモニターツアー(無料)も毎日実施します。
ぜひ、この機会に知床の森を散策しませんか!

詳しくはこちらをご覧ください。(知床自然センターHP)

お知らせ

環境課自然環境係0170

▲このページの先頭へ