トップ > 新着情報 > 2013年度 > 成人の風しん予防接種費用の一部助成開始について

新着情報

成人の風しん予防接種費用の一部助成開始について

 昨年夏から首都圏を中心に風しん患者が急増し、平成24年10月から平成25年7月までに13人の先天性風しん症候群の患者が報告されました。

 

 風しんの免疫のない妊婦さんが妊娠初期に風しんに感染すると、難聴、心疾患、白内障、発達がゆっくりしているなどの障がいを起こす「先天性風しん症候群」の赤ちゃんが生まれる危険性が高まります。

 

 斜里町では、「先天性風しん症候群」を予防し、安心して妊娠・出産ができるよう、風しんワクチン接種費用の一部を助成します。

 

詳しくはコチラのページをご覧ください。

お知らせ

保健福祉課 保健推進係0145

▲このページの先頭へ