トップ > 新着情報 > 2012年度 > 除雪について

新着情報

除雪について

◆除雪について

町内の除排雪は、町道は町が、国道は網走開発建設部網走道路事務所が、道道は網走建設管理部斜里出張所とそれぞれの道路管理者が行っています。そのためご意見・ご質問などについては、申し訳ありませんが該当する道路の管理者へお問い合わせ下さい。
なお道路の管理者が不明な場合は建設課管理係までお問い合わせ下さい。

お問い合わせ先
国道/網走開発建設部網走道路事務所 電話:0152(43)4328
道道/網走建設管理部斜里出張所    電話:0152(23)3141
町道/建設課管理係              電話:0152(23)3131 内線219

◆町道の除雪について

●除雪の出動基準について
 除雪は10cmを超える降雪を目安に出動します。また風雪や地吹雪等による吹き溜ま
 りの発生が予想される場合や圧雪による交通障害の発生が予想される場合にも出動します。
●排雪基準について
 運搬排雪は、車道幅員が確保できず通行に支障をきたす場合、計画的に行います。
●除雪時間について
 通常午前5時から午後4時までですが、降雪状況(非常事態)に応じて対応します。
●除雪の順番について
 通勤通学・定期バス路線、公共施設等につながる幹線道路から順に除雪を行います。
 迅速で効率的な作業に努めていますのでご理解とご協力をお願いします。
●雪捨て場について
 広報しゃり1月号をご覧下さい。

◆皆さんへのお願い

除雪作業を安全に効率よく行うため「除雪について7つのお願い」について町民の皆さんのご理解とご協力をお願いします。

【1.路上駐車はやめましょう】
 路上に1台でも放置車両があると、その箇所が除雪できなくなります。
そのため車両走行の妨げとなり、交通事故の原因となったり、緊急車両が通行できなく なるなど、その地域全体に迷惑をかけることになりますので絶対にやめましょう。
 (車庫法で禁止されています)
【2.歩道や車道に物を置かないでください】
 車道や歩道に障害物があると除雪ができなかったり、除雪車の損傷となるため、自宅の 前や車庫出入り口に障害物を置かないようにしましょう。
 (道路法、道路交通法で禁止されています)
【3.道路への雪出しはやめましょう】
 各家庭や事業所などの敷地内の雪を往路に出すのはやめましょう。特に除雪後の車道に 雪出しすると、除雪の効果がなくなるばかりか、道路が凹凸上になり、道路障害や交通 事故の原因となりますので絶対にやめましょう。
 (道路法、道路交通法で規制されています)
【4.玄関前の除雪は各家庭で】
 道路の除雪を迅速に行うため、玄関から道路へでるまでの間口の確保、雪の処理は各家 庭でお願いいたします。
【5.屋根の雪、つららの除去にご協力ください】
 屋根の雪やつららが歩道上に落下すると、人命にかかわる場合があります。事故などが 発生した場合には個人(管理者)の責任が問われますので、早めに雪おろしを行うなど 事故を未然に防ぐようにしましょう。
【6.排水路への雪出しはやめましょう】
 排水路への雪出しは融雪期に排水路の流下能力を低下させる恐れがありますので絶対に やめてください。
【7.除雪車には近寄らないでください】
 除雪作業中は大変危険です。
除雪車に巻き込まれると大きな事故につながります。後方など除雪車には死角が多いこ とから、絶対に近づかないように特に子どもに対するご指導をお願いいたします。

■除雪について7つのお願い(PDFファイル) PDFファイル (179KB)

お知らせ

建設課管理係2012.12.26

▲このページの先頭へ