トップ > 教育委員会 > 各校の分散登校について

分散登校

各校の分散登校について

 新型コロナウイルス感染症に伴う休業期間の長期化に伴い、子どもの生活・学習習慣に対する不安の解消を図るとともに、児童生徒の心身の健康状態や学習状況の把握を行い、学校再開に向けた生活リズムを整えるため、感染防止の徹底を図りながら、学校規模に応じ、学年や学級または地区を単位とする分散型の登校日を設けています。

町立学校における主な新型コロナウイルス感染症対策は次のとおりです。

  • 毎日の検温等、健康観察を実施しています。
  • マスクの着用を確認しています。
  • 児童生徒の座席間隔を取り、1教室20人以下にしています。
  • 教室のこまめな換気を行っています。
  • 使用教室や使用箇所の消毒を毎日行っています。
  • 外から教室に入る時、トイレの後など、こまめな手洗いの指導をしています。
  • 咳エチケットの指導をしています。

[分散登校の日程]

 各校の時間割は次の通りです。

▲このページの先頭へ