トップ > 教育委員会 > 斜里町個別の支援計画『子育てサポートファイルきずな』について

斜里町個別の支援計画『子育てサポートファイルきずな』について

斜里町個別の支援計画『子育てサポートファイルきずな』について

 学校現場では、「極端に相手の気持ちが読み取りづらい」「待ち時間が待てない」「板書が写せない」など、様々な「困り感」や「生きづらさ」を感じている子どもが少なくありません。

 そのような子どもが自分の力を伸ばして育っていくためには、周囲の人の理解や手助けが必要になりますが、今までは就学や進学で子どもの情報が上手く引き継がれないことがありました。

 『子育てサポートファイルきずな』は家庭と町内の関係機関が「連携・協力」し、子どもに関する情報を1冊のファイルにまとめていくものです。関係機関と家庭が情報を共有し引き継いでいくことで、一貫した支援を図り、成長をサポートしていきます。

『きずな』を作成しませんか?

  • 「困り感」を持つ子どもの保護者
  • 子どもの発達や子育てに不安がある保護者
  • 町内在住で作成を希望される方

『きずな』で連携している関係機関は?

  • ぽると21
  • 支援センター
  • 通園センター
  • 保育園
  • 保育所
  • 幼稚園
  • 小学校
  • 中学校
  • 高等学校
  • 教育委員会

『きずな』の様式は?

 『きずな』の作成は、保護者からの申し出により、作成が始まりますので、まずは所属する関係機関までご連絡ください。


 その他、ご不明な点などございましたら、所属する関係機関か教育委員会までお問い合わせください。

斜里町教育委員会 生涯学習課学校教育係 0152-23-3131(内線231)

▲このページの先頭へ