トップ > 生活情報 > 生活・環境 > 建物・建築 > 快適住まいのリフォーム事業について

建物・建築

快適住まいのリフォーム事業について

住宅リフォーム費用の支援について

 斜里町では、快適住まいのリフォーム事業を通じて、町民の皆さんがいつまでも快適に暮らし続けられるよう、居住環境整備にかかるリフォーム費用の一部を補助します。                                                                                 予算には限りがございますので、お早めにご相談ください。

 また、この制度では、補助金の交付は、『複数の住宅を所有している場合は、現に住んでいるもののほか住宅1件までの利用に限る』とし、転売目的でリフォームする場合は制度利用を認めておりませんが、転売目的以外、たとえば賃貸目的である場合でも、制度利用が可能となっています。空き家を所有している方は、リフォームして賃貸物件として空き家を利活用するということも可能ですのでぜひ、制度の利用について、ご検討ください。

事業期間

令和2年4月1日~令和7年3月31日までの5年間

補助対象基準等

【補助基準】                                                                                    快適住まいのリフォーム補助金交付要綱による

【補助金の額】                                                                                  対象工事費用が30万円以上(消費税を除く)から補助対象となります。                                               ・対象工事費の10%の額で上限が20万円となります。                                         ・高断熱化工事は、対象工事費の15%の額で上限が30万円となります。                                                                       ・中古住宅購入リフォームは、一般世帯では対象工事費の15%の額で上限が30万円となり、子育て世帯は、対象工事費の20%の額で上限が40万円となります。

【申請について】                                                                                  申請前に工事を着手してしまっている場合は、補助金の交付決定を行えませんのでご注意ください。               ※必ず工事着手前に申請お願いいたします。                                                                       快適住まいのリフォーム事業の流れ

【申請書類】                                                                                   交付申請書

交付決定内容変更申請書

実績報告書

納付状況確認書(※両面印刷でお願いいたします)

事業調査同意書(※両面印刷でお願いいたします)

誓約書

申出書(※平成29年度から追加)

確約書(町外から町内へ引っ越し、中古住宅を購入した場合)

【その他】                                                                                     

申請時必要書類チェックリスト(参考)

請求書(参考様式)

申請書一式記載例(参考)

寒冷地向け住宅高断熱化工事対象箇所図

快適住まいのリフォーム事業Q&A

ご不明な点がありましたら、下記のお問い合わせ先までご連絡ください。

お問い合わせ

斜里町役場 産業部建設課建設係

電話 0152-23-3131(内211、225)

▲このページの先頭へ